FC2ブログ
topimage

2019-09

あとがき - 2008.12.09 Tue

「君の見た夢」「僕の見る夢」にお付き合い頂きありがとうございました。

「君…」は二年前「僕…」は一年前に書いたものです。
「君の見た夢」を書き終えた時、まさか続編を書くとは思わなかったので、「僕の見る夢」のつじつまが合うのかどうか不安でした。
ところが、書いていくうちに、都合よくというか、面白い具合にアイテムや行動がばっちり合うんですね。
キャラが勝手に動いているにも関わらず。
最後の麗乃の傘を渡す場面とか、最初に雨にしといて良かった~と、しみじみ思いましたよ。
あれがなかったらあそこは書けないですから。
傘を渡したのも麗乃の勝手な行動です。
私はある程度、キャラを内に入れたら後は任せる方なので、キャラの行動にこっちが驚かされることが多いですね。

時間軸については…突っ込まないでください。
当時「デジャヴ」という映画で、違う次元に行ったら、元の次元は自然消滅する、みたいな台詞があったので、それをお借りしました。
だから向こうのユキと過ごした時間もこっちの麗乃の一年間も自然消滅したとお考え下さいね。
…考えさせて~すんませんね~知識がないもんね~あはは

gokuyume2

このイラストは向こうの麗乃とユキが過ごした幸福な時間を描きました。
「stay」とありますが、s/m/a/pさんの曲です。あの歌詞に泣かされました。
僕らずっと共に生きよう、5,60年ただそれだけでいい…
そんなの叶わないことはわかっているんですよ、このふたりは。
それが、悲しかったのです。
それでも向こうの麗乃が幸せになると願いたいです。

どうでもいいあとがきでした。

ありがとうございました。
今度はもっと軽い奴にすっからね~<(_ _)>

● COMMENT ●

すごく素敵でしたよ~!

とりあえずハッピーエンドでしょうか・・・
タイムパラドックスものは私はすご~く好きな題材です。
最後にせつなさが残るところとかがいいですよね♪
ユキ一人が抱え込むっていうのはちょっとかわいそうな気も
しましたが、向こうの世界に行ったりして色んな体験して、
またひとつ人間が出来た感じがしますよね~
麗乃ともますます絆が深まったと思うし。
私は結構重い話も好きです♪
サイさんが書くと読みやすくてとても良かったです!
ほんとにすごいですよね!
文章書ける人は尊敬します。
次も楽しみにしてますね~

ありがとうございました<(_ _)>

読みやすいというか…難しい語句が浮かばないのですよ。
それに口語だから、書きやすいってとこあります。
昔やたら難しい語彙ばっかを羅列した話書いてたら、読ませた方に難しすぎて、話の筋が頭に入らないって言われ、それから、判りやすい言葉書きにしましたね~
やはり他人の書く文章を読んで理解してもらうには、そのキャラの感情を理解してもらわないと話にならないところがあるから、自分は一人称で書く方が、今は書き易いですね。
ヘタだけど、物語を書くのは楽しいですよ。
楽しんでもらって良かったです。
自分の性格的にも、明るいものしか書けないな~っていう感じはしています。
これからもよろしくね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arrowseternal.blog57.fc2.com/tb.php/109-4581532d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンクについて «  | BLOG TOP |  » 僕の見る夢 終

プロフィール

サイアート

Author:サイアート
イラストと駄文を更新しております。

少年愛を中心としたシリアス重視なオリジナル作品でございます。

ゆっくりしていってね~

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する