FC2ブログ
topimage

2019-09

リュウとメトネのラフ - 2009.03.02 Mon

私が考えるお話は、現実世界感の恋愛は基本ハッピーエンドにする。
ファンタジー系はアンハッピーで終わる。
そういうつもりは全くないが、結局そういう結果になっていることに最近気が付いた。

ryumetone2

これはメトネが死ぬところ。
もともと魔族と人間とでは寿命が違うんだから、メトネが先に死ぬ。年取って死ぬより、綺麗なうちに死んだ方がロマンチックだ。いや、歳を取ってもずっと愛し続けるというのもありなんだよ。
それも考えたが、リュウを落ち込ませたかったので、メトネには早死にしてもらうことにした。
と、いっても、まだまだ先の話だ。
そこへ向かうまで、5年ぐらいは蜜月を味わってもらうことにはする。
メトネは幸せなんだよ。大好きなリュウに抱っこされて息を引き取るんだもん。

ここまで、話をひっぱれたら…自分も幸せなんだがね~(^◇^)




にほんブログ村 イラストブログ BLイラストへ
↑お気に召しましたらポチっとお願いします。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さん

はい、よろしくお願いします。
同じキャラで長くお話を続けることは、そのキャラを好きじゃないと続けられないと思うのです。このふたりを自分がずっと愛していけたら、ラストまで書けると思います。
そう出来るよう、自分も妄想をし続けなきゃなりませんね~
いや、もう頭では出来てるんですが…
妄想とそれを文字にする作業は別物ですからね。
まだまだ長くかかりそうです。

もう、ダメだ

上のイラストとお話を読んでたら、涙が出ちゃって・・・
ああ、鼻水が・・・チーン
リュウとメトネのお話・・・5年間の蜜月が長く続いて欲しい・・・
でも、ラストのメトネの悔しいような安心したような表情に又涙・・・しくしく

アドさん

泣いてくれたの?ありがとうね~
ほんとにしょうもない事で病気になって死んじゃうんだけど、メトネはもう少し傍にいたかったと思うし、でもこの人を愛して良かったと思うわけだよ。
リュウも長い生涯の中でもおまえは俺の大事な宝物だった。決して忘れないと思うわけさ…。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ
この後のリュウが…男前でかっこいいんだ…妄想で泣く自分www

いやーん

ちょっと、持ち直していたのにー、病死なんだ・・・悲しいよー。
クールなリュウが「宝物だった」って「決して忘れない」って言うんだ・・・どうしよう。この涙・・・引っ込めー!夫がお昼食べに帰って来る―、あーん止まらないー。あー、サイさんも泣いてるー私たちって・・・

アドさん

夫のお昼は塩辛くなっていませんでしたか?
アホな妄想に付き合ってアドさん宅の食事に影響してしまったら大変ですからね~
しかし本当にここまで書けたらいいんですが…先は長いんだよ~でもできるだけやっていくね。なが~い目で眺めてください。

あううう~~><

メトネ病死ですか~~!
せつないイラストです~~
でもキレイ♪
リュウの寂しそうな顔がなんともいえません><
時間かかってもいいのでまた続き書いてくださいね~♪

まりさん

ありがとう!
うん…リュウは物凄く悲しんでるよ~
「逝くな、逝くな」って口にはしないけど、心で叫んでいるもん。
魔法でも治せないってわかってて…
リュウは亡骸をエーギルに渡すんだ…人間として葬ってくれってね~

うわーーーーん

も、だめ。
このイラストもう見ちゃダメなのに・・・さらに亡骸をエーギルに渡すって・・・・「逝くな逝くな」って心で叫ぶって・・・もダメ・・
ダム決壊・・・涙・・・

アドさん

決壊したの~?村は大丈夫だった?
アドさんが泣くと又ウァーン・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
リュウはエーギルにね、一言「すまない」って謝るんだ。でもエーギルは「メトネの安らかな顔を見れば、どんなに幸せだったのかわかります。弟を看取ってくれてありがとう」って…
傍で見ているユエが心配になるくらい落ち込んでるんだよリュウは。

ユエ・・・

そうだった、亡骸を返す時にユエがいるのよねー、で、初めてこんなにも落ち込むリュウを見る、と。
悲しい、悲しいばっかりでダム崩壊!一度村が壊れましたが、立ち直って丘から眺めるとこのお話のスケールと荘厳さがひしひしと伝わって来ました。もう、泣かないよ!!でも、ちょっとシクシク・・・

アドさん

ユエとエーギルは幸せカップルだもんな~
いつもほんわかしてるからねエーギルが。
傍で色々世話してユエもしっかり入り婿状態だ~(^◇^)

スケールさとか無いですよ~勝手に妄想してるだけだもん。
でも泣いてくれてありがとね~
きっとここまでいつか書けるように頑張るね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arrowseternal.blog57.fc2.com/tb.php/170-c62dc587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宿禰凛一編 「密やかな恋のはじまり」 7 «  | BLOG TOP |  » 宿禰凛一 「密やかな恋の始まり」 6

プロフィール

サイアート

Author:サイアート
イラストと駄文を更新しております。

少年愛を中心としたシリアス重視なオリジナル作品でございます。

ゆっくりしていってね~

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する