FC2ブログ
topimage

2019-09

慧一の独り言シリーズ - 2010.11.24 Wed

近頃は慧一くんの出番が少ないので…(つーか、本編終わっとる(;^ω^))
ちょっとご機嫌ナナメの模様…
なにやら、愚痴をこぼしております。

慧一3

俺は宿禰慧一。
凛一の実兄だ。
齢32でニューヨークのど真ん中に自分のアトリエ事務所を設けた。
その成り行きについては、自分では不本意なことも多い。
特に援助を申し出てくれた嶌谷さんには申し訳ないが、従弟の宗二朗って奴を俺は全く信用していない。
あの男は何かにつけて、凛にちょっかいを出す。
嶌谷さんなら許せることが、あの男には許せない。
つか、凛一が気を許ししすぎるのが一番の問題なんだ。
凛が尻軽なのはわかっている。あの美貌だから、俺だけに縛り付けておくのは困難。
凛が望むなら、あいつの手に落ちない男も女もいない。
簡単に許せるもんでもないし、
俺だってそんなのは嫌に決まっている。
だけど、凛を責めても、凛は俺達の仕事の為だと言ってきかない。
「別に本気で好きで寝てるわけじゃない。俺が愛しているのは慧だけだ」
と、言われたら、何も言えないじゃないか…
事実、凛の相手は一流の奴ばかりで、後腐れのない付き合いだから、変な心配はないのだが…

どっちにしても俺は凛を見守るしかないのだし、一生彼を守り抜くって決めているから、凛が何をしようと、誰と寝ようと気持ちがぶれることはない。
ただ、凛が…かわいそうで仕方がない。
凛が彼と別れた罪の意識から、解放される日が来るまで、
俺は凛を支えていく。
それだけだ。




なんか、本気モードになった慧一くんでしたね。
軽い漫画描こうと思ったのに~(;´∀`)

つか、慧一を描くのは楽しい。だってノーブルな美形だもん(;´▽`A``

過去の慧一の4コマ漫画。

慧一の憂鬱1

慧一の憂鬱2

温泉卓球

慧一のカルマ


リクあったら叉描くけど…

● COMMENT ●

こんにちは、ブログ村で慧一君のイラスト見つけてまたお邪魔しました。
かっこいいですね。
サイアートさんの絵の登場人物って、視線がいいなあ。その先にいたいような気になります。
4コマが面白くて、小説も少しずつ読ませていただきます。絵が付けられるのが羨ましいです。全部並べてみたいですね。
あ、4コマ面白かったです。
ぜひまた。
ではでは。

こんばんは~
今日は日帰り温泉へドライブでした~
原鶴温泉っていうとこで、福岡からなら一時間半もかからなくて、泉質もいいですよ~
うちら温泉大好き夫婦なので~ww

テキストも読んで頂いて…すんません(;´∀`)
私のテキストはかなり邪道ですね。
キャラありきで、文章めちゃくちゃですからね~まるで散文詩ですwww
頭に絵が浮かんで、それを文にしているだけです。
だからキャラは読む人にはっきりと印象づけたい。
その為には私の画力をあげなきゃならない。絵と文章で魅せる物語だと思いますが、これは本当に卑怯な手口だと思いますよ。
文章できらびやかに表すよりも、一枚の絵でキャラを描いた方がどれだけ効果的かは、漫画世代ならわかると思います。
まあ、文章力の無さをイラストでおぎなっているというのが、本音でしょうね。
なんで本文は色気もそっけもないから(;´▽`A``
まあ、エロに興味はないので(もう超えてしまって興奮しないwww)BL好きな方には本当にごめんなさいデス<( ̄∇ ̄)ゞゴメリンコ~♪

4コ漫画、叉ネタがあったら頑張りますね~
コメありがと~


管理者にだけ表示を許可する

水川青弥編 最終章「愛する人へ」2 «  | BLOG TOP |  » 水川青弥編 最終章「愛する人へ」1

プロフィール

サイアート

Author:サイアート
イラストと駄文を更新しております。

少年愛を中心としたシリアス重視なオリジナル作品でございます。

ゆっくりしていってね~

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する