FC2ブログ
topimage

2019-09

アスタロト・レヴィ・クレメント - 2011.05.13 Fri

天使の厚塗り~

アーシュ君とセキレイたん。

セキレイたんの名前は…

ルシファー・レーゼ・シメオン

それらしい名前を適当につけるのが趣味。

天使AL

これね、アーシュが天使で加護を与えてるように見えるでしょ?
でも逆にセキレイがアーシュを受け止めてるようにも見えるよね。
そういう風にひとつの面をいくつもの見方で見ると、本編も面白いと思うよ。

明日はテキストの更新しますよ。


お気に召しましたらポチなどして頂ければ、嬉しく思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


● COMMENT ●

先に性格ありきで 名前は 後からって感じでしょうか。

それらしい適当な名前という割りには 結構 共通するワードが ありますね。
ちょっと ウィキってみましたら・・・

ルシファー・レーゼ・シメオンが どうして セキレイと呼ばれているのか 教えて下され、サイアート様!
それと タイトルの名前は 誰?
まぁ 無理にとは 言いませんが。

絵も文章も 一定の方向からばかりでは無く 違う方向から見る。。。
分かっていても その読者特有の見方が ありますから
私も 時々 他の読者の違う視線の感想コメを読んで 「へぇ~!」とか「そうなの?」と 思い知る事は よく ありますね。

ウィキるのも 深読み過ぎて 考えものかも!(。-`ω´-)ンー...byebye☆

え~と…名前は適当に考えて付けてます。
今回はアスタロトとルシファーとベルゼビュートの地獄の大公爵の名を与えられた三人が、この名前とどう向き合っていくか…と、いうお話でして…(;´Д`)

昔ね、「陰陽師」って小説を読んだ時、名前には呪があって、その名を呼んで「動くな」と、言ったら身体が動かなくなる…とかあったのよね、それだけ名前と本人のつながりが深いっていう。でもわたしは全く逆で名前と自我の意識は関係ないと思っているんですよ。
あだ名や苗字も変わるし呼び方って変わるでしょ?
同じお母さんでもその名を呼んだ人の求める者はひとりだけだもんね。
それに私自身、キャラになりきる時に私という名前を持った自我が消えてしまう気がする。
だけど、私自身は確固として変わらずに存在している…と、言うようなことを延々と考えてまして、折角だからそういうのをお話にできたらと思って、書いてます。
よって…BLはますますどうでもよくなってしまいましたww
村のジャンルもファンタジーを加えましたww
読む人も限られてくるでしょうが、まあ構いません(;^ω^)

あ、そーだ。けいったんさんの詩、ゆ、夕華さんのところで読みましたよ。
繊細で高貴な詩でしたよ~ん。
創作は気持ちいいもんね。じゃんじゃん作ってください。
わたしは今日はバイロンの詩集を買いました~

ウィキは正直ありがたいです。
気になったらすぐに頼っちゃいますね。
でももう歳だから自分の記憶力じゃとても信用できないので、仕方ないんです…(;´Д`A ```

セキレイたんの話はもうすぐでてくるからお楽しみに~


管理者にだけ表示を許可する

ケンカすんな! «  | BLOG TOP |  » 徒然に…

プロフィール

サイアート

Author:サイアート
イラストと駄文を更新しております。

少年愛を中心としたシリアス重視なオリジナル作品でございます。

ゆっくりしていってね~

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

最新記事

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する